家田農園 ~いえちゃんの野菜~

<   2011年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧




ハンマーし損ないの代償

d0090842_2043539.jpgd0090842_2044197.jpg小屋が倒れ機械が出せずにできなかったハンマーナイフにようやく着手。
しかししかし、伸びも伸びたセスバニアの茎はかなり硬い繊維質になっており
少しのハンマー粉砕で写真のようにすぐ絡まる始末。
ちょっとやっては鎌で取り除く作業をするので時間だけがかかる仕事です。
(草刈機でやるよりかはずいぶん短時間であろう)

ほんとは9月1,2日ごろしようと思っていたのが台風12号でドンピシャアウト。
台風の読みが甘かったです。
まぁ8月中に刈らないと駄目ですな。





昨日からの冷え込みで家族3人全員体調不良中。情けない3連休です♪
[PR]



by Inouenn | 2011-09-24 20:54 | | Trackback | Comments(1)

台風と虫

今年3度目の台風通り過ぎました。
今回は午前中だけ暴風雨で午後からは雨風ともに徐々に勢力低下。
2回目の12号が猛烈だっただけに今回はそんなひどくなかったです。

それでも種まきして若苗の玉ねぎは雨に打たれややぐったり。
中耕して復活の手助けを。

今年は台風が原因で作業が遅れたりもしましたが、害虫もうちの畑多いです。
アブラナ科の大根や葉物にはダイコンサルハムシが大発生。
跡形もなくなっている畑あります。
周囲の雑草処理の問題か畑への窒素投入が原因か、困りました。

d0090842_219243.jpg定植ものはほとんど植えましたが、ネキリムシにプチんとやられる株多数。育苗のハウス内にはカタツムリ大発生。
害虫としての感覚がなく甘く見ていたせいであれよあれよという間に食害が広がる広がる。。。
1mm、2mmの赤ちゃんものから1cm越えの大物まで。
キャベツ・ブロッコリーの苗かなりやられてしまいました。

「tmk」に「体調を壊さぬよう摂生を」と書いておきながら台風12号の後からイマイチ体調よくない毎日で先日病院行き薬をもらうハメに…。

なんだかんだ歯車のかみ合わない毎日を過ごしています。

自分のやってきた農業をもう一度見つめなおす時期に来ていると感じています。
このままではアカンと。
[PR]



by Inouenn | 2011-09-22 21:30 | | Trackback | Comments(1)

2度あることは…

二度あることは三度あるとはこのことでしょうか。

またまた台風近づいてますね。

今朝の予報では太平洋を通過しもしかしたら関東に上陸かというコースだったのが、北寄りのコースに変わり近畿へ近づいているではないですか…。

せっかく秋まき野菜も新たに播き、畑の水分も落ち着いてきてこれからだって時にまた大雨かぁ。なんかぐったりな気分。
 

でもでも東北の方々のご苦労を思えば自分の悲しみ苦しみはほんのわずかにすぎない。

自分も逃げ出さず後ろを向かず大自然と向き合わないとあかんです!

d0090842_212044.jpg新しいtmk発行されました。今回もいえちゃんの畑だよりあります。よかったら手にとってください。ブログからでも見れます。→tmk
[PR]



by Inouenn | 2011-09-19 21:26 | | Trackback | Comments(0)

背筋ピーン

出荷を停止しているので発送について考える時間と労力が無い分、気持ち的に少し軽い。
(その分収入はゼロなんですが、気にしても落ち込むだけなので知らんぷり)

なので子供ともなるべく触れ合う。

ちょっと前にテレビで子供に補助輪なしの自転車乗り特訓をしていた。
おっそういやうちの子はどうなんやろう?
と思い立ち、子供もやる気ありやったので補助輪を外しちょっと練習。
そしたら3,4日間のちょっとの時間の練習でなんと乗れるではないか!
それにこぎ出しも100%ではないもののなんとか習得。


いやはや子の成長、吸収力ってのは毎度驚かされます。

本人も乗れることがウレシイらしい☆

d0090842_16115396.jpg
[PR]



by Inouenn | 2011-09-16 16:23 | 家族 | Trackback | Comments(0)

一歩ずつ

台風後は曇り空が多いもののおおむね晴れ続き。畑もちょうどいい湿り気で定植・種まきするにはええ感じです。
自分も畑で天気は相当気にしますが、奈良・和歌山の土砂ダムの事を思うと大丈夫かと心配です。

d0090842_6352924.jpg自分も台風時には消防団に2日昼過ぎから出動。一晩泊り、3日夕方には解除になったものの、4日昼前に美杉町内で土石流発生し再出動。4日夕方には雨風おさまり帰宅でした。今回はだいたい丸3日間大雨・暴風(強風)だったので畑もずっとプール状態。
いつも台風が来てもこんなに野菜への被害は無いんですが今回は長い間の浸水と吹きさらしで根も葉も傷んでしまったのかな。台風直後はまだ緑色をしてた葉や茎はみるみる茶色に。まぁ諦めつきやすいですが。これはナス。

d0090842_6503368.jpgきゅうりも支柱が見えないほどワサワサ茂っていましたが今ではこんなんに。4番手のものが収穫しだして1週間もたたずにこれですからね、つらいけど仕方ないです。






d0090842_6504529.jpgオクラの根は強いほうなので葉緑素は抜けていませんがさやの部分は茶色く腐るものやある程度実っていたものは枯れていきました。ようやく新しいさやがついてきましたがそろそろ収穫終わり時。イボ果も出てくるタイミングなのでこれも諦めでしょうな。

ようやく2,3日前から柵の手直しを中断し畑作業へ。白菜やキャベツの定植から。一歩づつ取り戻していかねば!
[PR]



by Inouenn | 2011-09-14 07:02 | | Trackback | Comments(0)

こんな感じです

d0090842_21141164.jpg台風後からひたすら柵の建て直しに励んでおります。
2004年から美杉で農業を始め、毎年毎年面積を拡大した結果、柵の総距離もハンパない長さになってしまっています。
台風前から危ないなと思っていた場所もありながら野菜の世話の慌ただしさを理由に見て見ぬふり。
まぁ大丈夫だろうと思っていた甘さが一度に自分に跳ね返ってきました。
こんなことがないと真剣に柵の補強に向き合えないのでいい機会かと思っています。

d0090842_2120366.jpgがしかし、台風前から播いていた苗は早く植えてくれと言わんばかりの具合に。
来年一年間分の玉ねぎの種まきも葉物・大根なども播かないとあかんし、う~ん頭がいたい。
これも面積を増やし手広くやってきた跳ね返りです。

片屋根の小屋も倒れました。これも自分の建て方が悪いのです。
解体・撤去しない限りハウス内にあるハンマーナイフが取り出せず、今が刈り時のセスバニアをやっつけられない状況。オーマイガー…でも優先順位からすると明日明後日にはまだ取り掛かれないかな。

d0090842_21242067.jpg何カ所かに播いた人参の一つはもうわずかに葉が見えるだけで泥で覆われました。そして日に日に乾いてこのひび割れ。この区はあきらめ。






d0090842_21262633.jpgd0090842_21263422.jpg暴風で葉がもまれ台風直後よりも2,3日後になると葉の傷みが顕著になります。ナスもゴーヤも黒くなっていきます。




d0090842_21282169.jpgd0090842_21282993.jpg










自分の住む地区でも山が抜け流木が流れた谷があります。
その川沿いにある自分の畑の一部に土砂が流れたまりました。
プレゼントのように流木まで畑の畔に添えられてる感じ。
運よくズッキーニ跡地で何も作ってませんでしたが里芋に少しかかり~の。
土砂の撤去はいつできることやら。
この支流にかかる橋のガードレールも吹っ飛びました。いやはやすごい勢いな濁流ですな。

正直何からやったらいいのか迷っている状態。
今はお隣さんや通行の妨げとなる場所の柵を直していますが
苗も植えたい、種もまきたい、小屋も撤去したい、土砂も、ハンマーナイフも…。
復旧ばかりやっていたら種まき時期を逃すことになるし、でもやらなあかんしで。

とりあえず、玉ねぎの種は播かなあかんな。

そんなこんな感じです。
[PR]



by Inouenn | 2011-09-07 21:45 | | Trackback | Comments(2)

台風12号の後

雨もようやくあがったものの一日曇り空。
畑はもちろん、家の周りや庭も全然乾いてくれずベタベタ状態。
山側にあたる家の裏手では水がポコポコ湧いてるし、雨の多さを物語ります。

台風の被害どんなもんかをちょっとお見せします。
d0090842_21152645.jpgd0090842_21153946.jpgd0090842_21154867.jpgd0090842_21155785.jpgd0090842_2116593.jpgd0090842_21161671.jpgd0090842_21162649.jpg

 柵倒れる 自分の設置の仕方が悪い。
 
















 大雨の後いつも水がわき出る畑 何日も入れないであろう
 











 ゴーヤ なんとかかんとか倒れなかったものの風でもまれ実のイボイボが傷んでいる
 






 台風前にハンマーナイフ粉砕できなかったセスバニアの倒伏
 











 小屋の端っこが強風で持ち上げられた。自分の作り方が悪い










 昨日までなんともなかった道路が今朝行くと土砂崩落で寸断。でもこれは土建屋さんがすぐに撤去してくれた。巻き込まれる可能性もあったかと思うとぞっとする。











 大雨にたたかれにたたかれた人参。復活できるかな・・・。









今日からはとりあえず柵の整備。出荷作業をストップして何もないのでなんだか就農1,2年目のような感覚。作業だけに集中できてしまう。
 
[PR]



by Inouenn | 2011-09-05 21:31 | 野菜 | Trackback | Comments(0)

野菜セット一時休止のお知らせ

台風通り過ぎさろうとしています。
いやいや参りました。
畑はもう悲惨で畑なのに水田状態。夏野菜はズタズタ。
きゅうりは倒れ、インゲン・なす・ピーマン・ゴーヤは倒れていないものの葉っぱはスタズタ。
柵も何カ所か倒れ修理が急務です。

なのでいえちゃんの野菜セットの発送をしばらくお休みすることにしました。
(お客様にはこちらからお電話いたします)
再開はいつになるかわかりませんがおそらく1ヶ月から2、3ヶ月休みになるかもしれません。
また再開するときはこちらから連絡します。

今自宅は停電中で復旧の見込みはたっていません。
雨も未だに大雨降っています。
早く電気だけでもとおるといいんですが。

とりいそぎこちらで連絡いたしました。
[PR]



by Inouenn | 2011-09-04 11:18 | | Trackback | Comments(2)

台風12号接近中

今年2つめの台風接近してますなぁ。
えらいことです、もうすでに昨日から続く大雨は明日明後日まで続くらしい。

野菜へのダメージも計り知れません。
きゅうり・ゴーヤ・インゲンの支柱は倒れるか、なすは葉がもまれ大丈夫か、
播いたばかりの葉物や大根はどうなるのか、畑の浸水、柵の倒伏、など
挙げたらきりがありません。

前回はトマトのハウスが吹っ飛ばされないか心配で心配でなりませんでしたが
今回はもう剥がしてあるし、ちょっと気は楽です。
駄目なものはダメであきらめがついてしまっています。

写真はゴーヤ。
d0090842_1216362.jpg
d0090842_12182175.jpg
この支柱が倒れたら収穫不能になってしまうのです…。



来週の野菜セットの品目があるのか、送れるのかどうか心配です。

なんにしても明日にかけてひどくなるのは明らか
身の安全を最優先に乗り切りきりたいものです。

午後からは消防団活動で出動せなあかんかな。。。
[PR]



by Inouenn | 2011-09-02 12:22 | | Trackback | Comments(0)

安心安全で美味しい野菜を作りたくて
by Inouenn
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のコメント

家田農園プロフィール

無農薬・無化学肥料栽培の野菜生産販売。

2004年1月より津市美杉町にて栽培開始

約7反の畑を借り、
年間約50品目を栽培

家田農園
515-3313
津市美杉町丹生俣1379
TEL・FAX059-275-0277

外部リンク

ブログジャンル