家田農園 ~いえちゃんの野菜~

<   2010年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧




毎日感謝です

今年ももう残りわずか。
えらい雪の年末になり気分もなんだかスッキリしませんね。
年末は消防団の夜間警戒があり、そして今晩は神社の警備を年越しで。
それだけでもしんどいのに、早朝は融雪材撒きのバイト。
ゆっくり年末を迎えられるのはいつの年になることやらです。

今年の家田農園は最後まで天候に右往左往した一年だったと思いますね。
これは全国的にどの農家も一緒でしょうけど。

春の低温・夏のカメムシ・猛暑に残暑に水不足・秋の害虫。

不出来な品目もありながらなんとか一年間野菜を切らさず生産できたので正直ホッとしています。

そして今年も新しい出会いに恵まれ販売先が増えたのはほんとに嬉しいことで、野菜作りの励みになります。

来年は8年目。
どんな出会いが待っているのか楽しみやな~。
おっとその前にちゃんと野菜を渡せるよう日々精進あるのみです!

いえちゃんの野菜を見たり食べたり扱ってもらえた方々、
今年一年本当にどうもありがとうございました。
よいお年をお迎えください☆
[PR]



by Inouenn | 2010-12-31 19:57 | 生活

白い

d0090842_21282954.jpg今朝起きて相方の第一声

「白いよ!」

なんとまぁ積もってるではないかぁ!
予期していなかったのでかなりの驚き!

子供はミニ雪だるまを作り、ホワイトクリスマスを楽しんでいました。

明日も降るんやろうか???
[PR]



by Inouenn | 2010-12-25 21:33 | 生活

サンタとカンパ

いやはや寒すぎですね。
かなりの寒波と聞きました。あさってぐらいまで続くそうです。

冬至の22日はそんなに寒くなかったのに・・・体にこたえます。
まだまだ大丈夫と思っていた白菜の凍み対策をせなあかんですね。
明日しよう。

今日はクリスマスイブ。
うちの子供は保育所と祖母からのプレゼントで大興奮。
明朝も興奮するであろうか・・・?
d0090842_21592765.jpg

大根貯蔵の一歩手前の様子。今年は大根がキレイにでき引き抜く時は嬉しかったデス
[PR]



by Inouenn | 2010-12-24 22:08 | 生活

津有機農学校

d0090842_21343319.jpg有機農業に興味がある方へお知らせです。

来年1月より約半年間、有機農家が有機農業の技術や方法を伝える学び舎を開くことになりました。

津・久居・白山・美杉で農薬や化学肥料を使わず米や野菜を生産している農家が集まり手を組みました。
基本的な栽培技術や各々のやり方を月2回の講座で発表&見学するスタイルです。

参加費もあるので興味がある方はHPをご覧ください。

津有機農学校HP

基本的には、これから有機農業を新たにやりたい!この津・久居周辺地域で就農したい!っという方大歓迎デス!
[PR]



by Inouenn | 2010-12-17 21:48 | 津有機農学校

雑穀菜食ごはん はなうた

d0090842_6492269.jpg今年の夏からうちの野菜を使って下さっているお店です。
10月頃からはインゲンやごぼう、小松菜などしっかりメニューに入っているそうです。
ほんとにウレシイ!いいご縁をいただき感謝です!






d0090842_6493838.jpg2人の奥さんが切り盛りし、あったか雰囲気を存分に味わえる店内。
メニューも週代わりの和食でやさしい味付けにからだも喜ぶ喜ぶ。
ごはんも玄米・雑穀・玄雑半々・白ご飯から選べる心遣い。
料理も一品一品丁寧に調理され、普段よりも自然と噛む回数が多くなるはず。


d0090842_6582690.jpg古民家を改築してのお店は一見お店と分からないほど周囲の家屋と馴染んでいます。
改築といっても必要最小限のものだったんでしょうね。

風情を楽しみながらのお食事。
「こころと体のよろこぶところ」と銘打っている通りのステキなお店です。




こころと体のよろこぶところ 
雑穀菜食ごはん はなうた

三重県松阪市久米町1334
tel 0598-56-6581
11:30~16:00(L.O15:00)
定休日 毎週木・日
[PR]



by Inouenn | 2010-12-09 07:12 | お店

両立

田舎暮らしと農業を一緒にしようと思うとかなりハードで忙しいもんです。

街で有機農業をしていたらどれだけの時間が確保できるやろなぁと度々思います。

下肥出し(人糞尿を便槽から汲み出し畑へ)
薪作り(製材所からいただく端材や山に捨て切してある材木を運び、チェーンソーを用いてカット、運搬)

どちらも下肥出さないと用が足せないし、薪作らないと風呂も入れない、ストーブ焚けないので生きていくのに不可欠なんです。

d0090842_8471310.jpgそして今週から手がけたのが家の屋根の防腐剤塗り。
2,3年に一度塗っていますが、今年結構錆びて赤くなってきたので重い腰を上げ着手。

怖いが先に来るので無理な体勢をキープするため体への負担が多い多い。。。

でもこれも生きるため。そんじょそこらじゃトタンがボロボロになり雨漏りまではいきませんが田舎の景観・借家の維持のためやらなきゃならんのです。

もともとはこの場所を選んだのは自分。
苦労と思うか生きるための思うかは自分次第。
この作業がなかったらどんだけ草刈できるかなぁとか思ってしまうことはまだまだありますが、この作業を通して生きている実感を持てるのも事実。

これからも田舎暮らしと農業を両立できるよう精進します。
[PR]



by Inouenn | 2010-12-05 08:49 | 生活

安心安全で美味しい野菜を作りたくて
by Inouenn
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

家田農園プロフィール

無農薬・無化学肥料栽培の野菜生産販売。

2004年1月より津市美杉町にて栽培開始

約7反の畑を借り、
年間約50品目を栽培

家田農園
515-3313
津市美杉町丹生俣1379
TEL・FAX059-275-0277

外部リンク

ブログジャンル