家田農園 ~いえちゃんの野菜~

夏の過ごし方

d0090842_21185817.jpgお休みしていた夏の間、クラクラフラフラでした。
悪いことは重なるもんです。

夏野菜の植えすぎ

今春は葉物の出来が悪く生産量も少なかった為、夏野菜で挽回するぞと意気込み、予定よかやや多目の定植をしたのが間違いの始まり。
(毎年夏野菜の定植量は減らしつつあるんですが、なかなかきっぱり減らすって事ができないんですよねぇ・・・。)

風邪でダウン

7・8月はうんざりするほどの猛暑・日照り。
体力は維持か低下する一方、夏野菜はグングン育ち過去最高の収量を樹立。
早早朝より収穫を始め袋詰め&出荷・配達。
昼間ちょっと休み、夕方は夕方で涼しいので管理作業と一部収穫。
毎日がこの繰り返しなので秋の準備も遅れ気味になり焦ってたところで
8月20日頃、風邪&喘息でダウン。
その後なかなか回復せず結局一ヶ月近く完治するのに時間がかかり労働力半減。

夏の長雨

また8月20日頃からはキャベツやブロッコリの定植、レタス・葉物の播種と秋に向けての作業ラッシュなのにも関わらず、長雨。そして9月の台風による大雨。
播種定植が出来ないばかりか遅れ気味に焦っていた畑の準備(耕耘や草刈)も出来ない始末。

そんなこんなの憂鬱というかもどかしい夏だったのでカミさんや息子にも色々とシワ寄せを・・・。

今はというと

そ~して最近はやっと作業も収穫も落ち着いてきたところ(収量が少ないので)。
コマツナなどの葉物もようやく採れ出し畑が少し賑やかに。

夏の過ごし方をもっともっと考え直さねばなと思う今日この頃です。
ダラダラ長い独り言お付き合いいただきありがとうございました。
[PR]



by Inouenn | 2008-10-16 22:06 |

安心安全で美味しい野菜を作りたくて
by Inouenn
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

家田農園プロフィール

無農薬・無化学肥料栽培の野菜生産販売。

2004年1月より津市美杉町にて栽培開始

約7反の畑を借り、
年間約50品目を栽培

家田農園
515-3313
津市美杉町丹生俣1379
TEL・FAX059-275-0277

外部リンク

ブログジャンル